WPC終了&若き日の歓びについて

昨日、無事にWPCが終了いたしました。
お越しいただいた皆様、明石高校OBの皆様、ありがとうございました。

さて、今回演奏させていただいた「若き日の歓び」についてですが、
この曲は明石高校吹奏楽部顧問であられた有永正人先生によって作曲されました。
よって、明石高校の音楽部や明石市の人々にとって歴史がある音楽となっています。
そのような曲と星陵高校の吹奏楽部が結びついたのは、創部当時までさかのぼります。

当部のHPの紹介にもあるように、http://swbc.web.fc2.com/record/year/1949.html
星陵高校には吹奏楽部がなく明石から来られた先輩方が創部されました。
そのときに、明石高校とつながりができ、「若き日の歓び」も持ち込まれたのでした。

「若き日の歓び」(通称ドッソ、校庭行進曲)の復活に関して、
神戸新聞にも記事が掲載され、またYOUTUBEにも神戸新聞の動画が
投稿されましたのでリンクを記載させていただきます。https://www.youtube.com/watch?v=4SJg_oXRDY8
関連記事
line
line

line
最新記事
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
今日の音楽記号

*製作者ブログ*
line
ドレミFlash
line
リンク
line
QRコード
QRコード
line
sub_line